ごあいさつ

華羅 SECOND SEASON

母から娘へ〜思いをつなぐ
〜古きよきものを、わたしたちの暮らしに活かしたい〜

先年、わけあって居宅を移すことになりました。愛着ある旧宅は一部が取り残されたまま悲しげな姿をさらしていました。これを何とか活かす方策はないものかと考え辿りついたのが、心静かなひとときを過ごせる空間の創造でした。木造住宅が醸しだす温かさや懐かしさを残しながら、心やすらぐ、ここにしかない場所の提供を考えてみました。

旬の香り漂う素朴な滋味あふれるお食事、料理の一品ごとに使われる、昔ながらの食器や漆器、蔵戸の横には古民具や古箪笥、さりげなく展示された骨董品の数々が昔家の情緒を伝えてくれます。いつまでも眺めていても飽きのこない本物の道具たちと至福のひとときを過ごしてみませんか。雲南には桜、温泉、美味しいもの、美味しいお酒など誇れるものがたくさんあります。この雲南の素晴らしさを多くの人に知ってもらい訪れてほしい、そしてそのお手伝いに結びつくとしたらどんなに幸せかと思います。(みはる)



母がこのような思いで始めた、古布・時代箪笥 華羅は、2013年 「&CAFE華羅」として、娘の私が受け継ぎました。
「&CAFE華羅」は、○○とカフェ という意味で、○○とは、ここに集う人それぞれの思いの○○とカフェ、ここで働くスタッフの○○とカフェ、&の前には自由な形が来ます。ここに華羅があるのは何のためか?母が願ったように、雲南の素晴らしさを多くの方に知ってもらい訪れてほしいという思いは形をかえても未来につなげていきます。どうぞ皆様とのご縁がつながりますように。

(店主敬白)


会社概要

販売店名 &CAFE 華羅
販売会社 華羅株式会社
運営管理者 長島美里
所在地 〒699-1323
島根県雲南市木次町東日登240-4
電話・FAX 0854-42-5887
E-mail kara (at) kara.co.jp

※メールを送る場合(at) を@に書きかえてご利用ください

Webサイト http://www.kara.co.jp/
営業日 営業日カレンダーに基づく(不定休)
営業時間 9:30〜17:00(17:00以降要予約 受付)
業務内容
  • 飲食業、仕出し、製造販売
  • 加工食品販売
  • 古布、骨董品、仙台箪笥、松本箪笥、水屋、下駄箱、鏡台等 販売及び買取、昔着物、帯の販売
  • 蔵戸、板戸等のリフォーム提案及び施工
許可 古物商 島根県公安委員会許可 第711189000023号

ご予約

会席料理・ランチやお部屋のご予約。 皿盛り・仕出し・お弁当、教室・イベントのご予約も承ります。 お申し込みはこちらから。

0854-42-5887


施設のご紹介

華羅


華寿:kaju

お庭を見ながらのお食事ができます
お庭を見ながらのお食事ができます
大切な行事や時間を過ごしたい時のおもてなしに・・・
華寿外観:愛着ある旧宅 ゆっくりお食事ができる空間へ
大切な行事や時間を過ごしたい時のおもてなしに・・・
大切な行事や時間を過ごしたい時のおもてなしに・・・
紅 momiの部屋
紅 momiの部屋
紅 momiの部屋
大切な行事や時間を過ごしたい時のおもてなしに・・・
藍 aiの部屋

楽市:rakuichi